Own products

  • 新規事業のアイディア創造機

Memolog

2014
08/01

file_get_contentsでエラー時に処理を止める方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いやはや、当ブログのfunctions.phpでミスってて、思いっきり500 Internal Server Errorかっ飛ばしました。。
おかげで当サーバに載せてる全サービスが巻き添え。。

原因はfile_get_contents()関数をヌルい条件でループさせてた事なんですが、コレを機にしっかり書き直しました。

具体的には、file_get_contents()でデータ取得とともにステータスコードも受け取って、コード200以外はハネるようにedit!

$url = "http://example.com/";
$data = @file_get_contents($url, false, stream_context_create(array('http' => array('ignore_errors' => true))));
if($http_response_header[0] !== 'HTTP/1.1 200 OK') return false;

気をつけよう。。。

コメントを投稿する

お名前

ご連絡先メールアドレス※非公開

コメント

CAPTCHA


  • このブログのRSSを購読する
  • このブログをtwitterでつぶやく
  • このブログをFacebookで共有する
  • このブログをはてなブックマークで共有する

Favorite feeds

    Contact

    お名前※必須

    ご連絡先メールアドレス

    お問い合わせ内容※必須

    CAPTCHA

    captcha

    Blog parts

    Affiliate