Own products

  • 新規事業のアイディア創造機

Introduce

2010
04/22

デスクトップアプリを透過+小型化する便利ツール「WinRoll」

この記事の読了時間:約27

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

限られたデスクトップ領域を有効活用できる、かなりオススメのフリーソフトを発見しましたのでご紹介☆

Web制作の際、恐らく半数以上の方はデスクトップアプリケーションを同時に複数立ち上げての作業を行っていると思います。

自宅でデュアルディスプレイ環境の方って比較的少数派だと思うんですが、そうなると一つのモニターの中にいくつものアプリケーションが入り乱れ、デスクトップ上が混然としてしまいますよね。

そんな時にはコレ!今回ご紹介の「WinRoll」の出番でございます。

これはデスクトップアプリケーションウインドウをタイトルバーだけの表示にしてくれたり、ウインドウ透過効果を与えてくれたりする、非常に便利なwindows用フリーソフトです。

フリーソフト愛好者も効率化マニアも透明度フェチも、全員レッツインストール♪

デスクトップアプリの透過+小型化ツール「WinRoll

基本的な機能について

何はともあれ百聞は一見にしかず、左記の画像をご覧下さい。

コレ、間違ってもVISTAではなく、れっきとしたWindows XPでございます。

この「WinRoll」を導入すると、左記のようにアプリケーションのウインドウをタイトルバーのみの表示にしたり、ウインドウ自体を透過させたり出来ちゃうんです!

操作方法はいたってカンタンで、タイトルバー上でホイールクリック=透過、同じくタイトルバー上で右クリック=タイトルバーのみ表示、といった具合。

インストールもダウンロードしたzipファイルを解凍するのみ。解凍フォルダの中のexeファイルをクリックすれば、それだけで夢の省スペース環境が手に入ります。

しかもこの手のツールにありがちな挙動の不安定さも、今のところありません。

もちろん透明度も0~100%の間で自由に設定が出来ますし、オープンソースなので改造や再配布も自由(今回ご紹介している日本語版WinRollも、オープンソースによる派生の賜物です)!

下記の配布元サイトさんでは、ダウンロードはもちろんのこと、WinRollの詳しい設定方法も充実してますので、興味をもたれたら是非ともご訪問なさってみてくださいな☆

日本語版WinRoll

このフリーソフト、個人的には半年に一個あるかないかっちゅー程にアツい掘り出し物だったのですが、いかがだったでしょーか。

さて明日は、とっても見やすいHTML特殊文字の一覧サイトをご紹介予定ですー。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを投稿する

お名前

ご連絡先メールアドレス※非公開

コメント

CAPTCHA


  • このブログのRSSを購読する
  • このブログをtwitterでつぶやく
  • このブログをFacebookで共有する
  • このブログをはてなブックマークで共有する

Contact

お名前※必須

ご連絡先メールアドレス

お問い合わせ内容※必須

CAPTCHA

captcha

Blog parts

Affiliate