Own products

  • 新規事業のアイディア創造機

Tutorial

2012
05/22

Joomla!2.5をインストール~日本語化する方法

この記事の読了時間:約324

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本語圏内でも多少耳にする機会がありますが、世界的にはかなりのシェアを持つオープンソースCMS「Joomla!(ジュームラ)」。

WordPressがブログを基盤としたCMSなのに対し、Joomla!はウェブサイトそのものを中心にした思想を持っており、一般的なホームページはもちろん、コミュニティサイト会員制サイトなどのようなモノまで容易に制作・管理できるCMSとして、高い人気を誇っています。

今回はそんなJoomla!の現行最新版、Joomla!2.5.4をサーバにインストールして、日本語化する方法をざっくりご紹介したいと思います。

Joomla!をインストール~日本語化する方法

1.Joomla!本体のダウンロード

まずは本家ホームページにアクセスし、オレンジ色の「Download」ボタンをクリック!

「Download Joomla! 2.5.x」という見出しの下にある、English (UK) → 2.5.4 Full Packageのzipファイルをダウンロードしましょー(「zip」と書かれたトコをクリックすれば自動でダウンロード出来ます)!

2.Joomla!日本語化パッケージのダウンロード

Joomla!日本語化パッケージ配布ページにアクセスし、[ノート][変更][ファイル]などのタブの[ファイル]をクリック、「ja-JP_joomla_lang_full_2.5.4v2.zip」をクリックすると、自動的に日本語パッケージがダウンロードされます。

このファイル自体は解凍しておいてもOKですが、その中にあるzipファイルは解凍しちゃダメ絶対!後でzipのまま使います!

3.Joomla!本体のインストール

前述の1.でダウンロードしておいたJoomla!本体を解凍し、中身をそのまま全てサーバにぶっ込みます。

ぶっ込んだら、ブラウザでトップページにアクセスすると、インストール画面が表示されると思います。

このインストール画面ではありがたくもデフォルトで日本語を選択出来ますので、ひと通り設定を記述しながら、右上の「次へ」を押していけば、およそ7ステップでインストール完了!

さあ、完了ページ右上の「管理画面」をクリックして、User NameとPasswordを入力して管理画面に入ってみましょー!

4.Joomla!の日本語化

見事なまでに英語ですw

とりあえず、青い四角に稲妻矢印のアイコン「Extension Manager」をクリックしてみましょー。

「Upload Package File」のフォームから、前述2.で落としてきた日本語パッケージの「admin_ja-JP.zip」をアップロードしたら、忘れずにその右にある「Upload & Install」をクリック!

続いて同じく日本語パッケージの「site_ja-JP.zip」もアップロード → 「Upload & Install」をクリック!

無事アップロードできたら、最後にそれらを「有効化」させんといけんのぉ。

管理画面上部のメニュー部「Extensions」にマウスを合わせ、ドロップダウンメニューの最下部「Langage Manager」をクリック。

ココちょっと分かりにくいんですが、テーブルの真ん中の方にある☆印(「Default」の項目)で日本語の方をクリックすると、晴れてデフォルトが日本語になります!

で、今のはサイト側の設定なので、同じように管理画面側の設定もするために、「Language Manager」の見出しの下にあるメニューの中から「Installed – Administrator」をクリックしましょ。

ここもテーブル中央の☆印で日本語を選べばOK!ついに管理画面も日本語化♪

今日から週末まで、当記事のような「メジャーなオープンソースのインストール~日本語化」について連載してみようと思ってます。

次の標的は、Dから始まりlで終わるアイツです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを投稿する

お名前

ご連絡先メールアドレス※非公開

コメント

CAPTCHA


  • このブログのRSSを購読する
  • このブログをtwitterでつぶやく
  • このブログをFacebookで共有する
  • このブログをはてなブックマークで共有する

Contact

お名前※必須

ご連絡先メールアドレス

お問い合わせ内容※必須

CAPTCHA

captcha

Blog parts

Affiliate