Own products

  • 新規事業のアイディア創造機

Extra

2009
06/13

WordPress2.8の不具合が報告されています。アップデートにはご注意を!

この記事の読了時間:約316

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

つい先ほどWordPress2.8アップデートしたところ、結構イタいバグが発生しまして。

今日なんてお休みの人も多し、いっちょアップデートやったるか的な方もいるかと思いますが、ソイツはもう少々待った方が良さ気だよーという、人身御供エントリーです。

このバグ、簡単に言うと「使用しているサーバの環境によっては、管理画面でCSSが利かなくなる」という不具合でして、WordPress2.8アップデートしちゃうと、ドラッグ&ドロップをはじめ、Ajax周りが全滅しちゃいます。

そして、ITキヲスクにて使用しているレンタルサーバ「Xserver」は、モロにアウトなのでした。

以下、今から約1時間前に巻き起こった、ワタクシsmknの身に降りかかったアップデートの悲劇をお送りします。

WordPress2.8アップデートの悲劇

バックアップを取った後、WordPressの管理画面から「WordPress2.8への自動アップデート」を行いました。

無事完了したらしく、一度ログイン画面まで飛ばされ、いつものようにパスワード入れて管理画面に入ってみると。。。

問題その1 ダッシュボード内のリファラーやプラグイン情報が、永遠に読み込まれない。

管理画面のトップページである「ダッシュボード」にて、先ほどまであったリファラーやプラグインの情報が取得できず、いつまで経っても「読み込み中」としか表示されなくなってるではありませんか!

イヤな雰囲気を感じつつ、リファラーとWordPressフォーラムRSSに関しては、各項目の見出しにオンマウスすると右部に出てくる「設定」にて再設定をしたところ、これは無事取得できました。

しかし、プラグイン情報に関しては、一度全てのプラグインを停止させた後に再び「使用する」に設定しなおしてみましたが、情報の取得は出来ませんでした。

で、ココでふと思い立ち、ダッシュボード右上の「表示オプション」を開こうとしてみると。。。

問題その2 表示オプションやヘルプも開かない。

どんなに力強くクリックしても、開かないモンは開きませんでした。

とりあえずバックアップ取ってあるのを良いコトに、どーせならこのまま色々と不具合探してみようと。

まずは一番危険度の高い、「記事の投稿」に関して調べてみようと。

設定した記事の雛形をテンプレート化できるプラグイン「Post Template」を使って、お試し記事を書こうとしてみると、あぁ、動かない。。。

問題その3 WordPress2.8に対応していないプラグインが結構あるっぽい。

「Post Template」自体に関しては、新規投稿ボタンを押しても記事投稿画面に遷移しないだけで、下書き状態で新規投稿は受け付けられていました。

が、よくよく調べてみると、案外WordPress2.8未対応のプラグインもあるようで。

WordPress2.8のプラグイン対応表【海外・公式サイト】
WordPress2.8のプラグイン対応表【海外サイト】

そして、最後の実験がこの記事自体のアップロード、つまり「ちゃんと記事がアップロードされるか」というトコロ。

ね?人身御供でしょw

公式フォーラムの当該バグに関する報告など

WordPressのサイトに設置されているフォーラムでも、いくつか不具合が報告されていますが、コア部分のバグというよりも、ワタクシと同じくAjaxの反応に関する不具合報告でした。

下記にフォーラムへのリンクを貼っておきますので、もし既にアップグレードしちゃって泣きそうな方は、覗いてみると救われるかもしれません。

2.8へアップグレードしての不具合
2.8の管理画面のCSSが反映しない
2.8 アップグレードのトラブルシューティング

とにかくバックアップは大事、事前の情報収集も超大事。

はてさて、この記事が上手くアップロードされるかどうか。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを投稿する

お名前

ご連絡先メールアドレス※非公開

コメント

  • このブログのRSSを購読する
  • このブログをtwitterでつぶやく
  • このブログをFacebookで共有する
  • このブログをはてなブックマークで共有する

Contact

お名前※必須

ご連絡先メールアドレス

お問い合わせ内容※必須

CAPTCHA

captcha

Blog parts

Affiliate