Own products

  • 新規事業のアイディア創造機

Extra

2011
10/14

「バナーデザインギャラリー」で広告枠の販売を始めました!

この記事の読了時間:約30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当方運営のバナーギャラリーサイト「バナーデザインギャラリー」にて、本日より広告スペースの販売を開始しましたので、しれっと宣伝させて頂きたく存じます♪

バナーデザインギャラリーでは元々Google adsenseで広告配信していたのですが、サイト上で掲載しているバナーの中の「アダルト系サイトのバナー」が、どうやらadsenseの規約に引っかかっちゃった模様で、いつからか広告枠が空欄になっとりました。

一時は原因となるアダルト系バナーを外すコトも考えたのですが、このサイトのコンセプトは「デザイン性の高いバナーを集めたサイト」であって、その中身がアダルトだろうが公益法人だろうがデザイン性には関係ないし、広告が出せないって理由だけで特定ジャンルのバナーだけ排除するのもちょっと違うなーと踏ん切りを付け、adsenseに別れを告げた次第です。

広告掲載の際には、ご入用であればバナーデザインギャラリー公式twitter(2011年10月現在、フォロワー917名)で掲載の旨をつぶやいたり、バナーをお持ちでなければ当方で作成したりもOKです!

以下にバナーデザインギャラリーの特徴や掲載スペースの場所などをご紹介しますので、宣伝媒体の一つとして、またはちょっとしたSEO対策の一環として、または私への愛のカンパ代わりとして、ぜひご検討くださいませ☆

「バナーデザインギャラリー」広告枠の販売について

メディアとしての立ち位置

いちおー2011念10月現在、GoogleとYahoo!で「バナー デザイン」や「バナー 一覧」という語句で検索をかけると、1ページ目の第1位に掲載されています。

また、大変ありがたいことに、国内最大級のソーシャルブックマークサイト「はてなブックマーク」にて、これも2011年10月現在、同種のサイト(バナーを専門にまとめて掲載しているwebサービス)の中では一番多くのブックマークを頂いております。

その他、同種のサイトとの違いとしては「ユーザーからの投稿を受け付けている」「掲載バナーは全て実物大のまま掲載」「バナーに対して5段階の評価が可能」などといったトコでしょーか。

それと前述の通り「バナーデザインギャラリー公式twitter」は、2011年10月現在でフォロワー917名、ほとんどの方がweb制作に携わっておられるようです。

広告掲載スペースについて

広告掲載スペースは「ページ最上部(728 × 90ピクセル)」と「左部メニュー最下部(120 × 600ピクセル)」の2箇所をご用意しています。

現在、左部メニュー最下部では広告枠販売の旨を、最上部のトコには拙作サービスとフリーランスとしてのホームページを恥ずかしげも無く晒していますのでw、そこでスペースをご確認いただけるかと。

広告掲載の価格について

掲載価格についてですが、当方にバナー制作をご依頼いただくかどうか、どのくらいの期間掲載するか、同スペースに複数の掲載依頼があった場合にランダム表示をOKとするか独占表示とするか、などで変わってきちゃうので、詳細は当ブログの右部中段にある「Contact form」から、お気軽にご連絡下さいませ☆

このあいだ、初めて鳥取県に旅行に行きました。

父方の実家が五反田、母方の実家が横浜の自分にとって「森に囲まれ川が流れ、鳥と蛙と虫が鳴き、一両列車と畑道、澄んだ空気と満天の星」という、幼い頃に想い描いた通りの「田舎の原風景」が、そこにはありました。

いやー、めっちゃ楽しかったー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを投稿する

お名前

ご連絡先メールアドレス※非公開

コメント

  • このブログのRSSを購読する
  • このブログをtwitterでつぶやく
  • このブログをFacebookで共有する
  • このブログをはてなブックマークで共有する

Contact

お名前※必須

ご連絡先メールアドレス

お問い合わせ内容※必須

CAPTCHA

captcha

Blog parts

Affiliate