Own products

  • 新規事業のアイディア創造機

Introduce

2010
04/20

総計475個!無料で使えるビジネス文章テンプレート配布サイトを発見!

この記事の読了時間:約133

さてさて昨日の宣言どおり、本日もイチオシの情報を披露させていただきます☆

ビジネスの現場で使われる、契約書・諸々計算書・事業計画書・詫び状等といった、いわゆる「ビジネス文章」ですが、形式的であるが故に形式自体に則って書かなければ失礼に当たったり、受理されなかったりという事態が生じます。

そんなむやみな遠回りにNO!本日はビジネス文章テンプレートが総計475個も無料配布されているサイトをご紹介しちゃいますよ♪

»続きを読む

Introduce

2010
04/19

ホントに便利なリネーム機能拡張フリーソフト「お忍びリネーム」

この記事の読了時間:約211

あのね奥さんちょっと、すごく便利なフリーソフト見つけちゃいましたわよ☆

ほらアナタあの、ファイルとかちょくちょくリネームするって言ってたじゃない?

ワタクシもそうなの、ファイルのリネームとかするんですけどね奥さん、F2とかショートカットキー使ってね、でもねアレってほら、デフォルトで拡張子まで選択されてたりするじゃない?

そんな時にコレ!「お忍びリネーム」ってゆーんだけどコレ、デフォルトで拡張子以外の部分だけを選択してくれたり、Insertキーを押すと自動で今日の日付け入れてくれたり、リネーム機能拡張していろいろ便利にしてくれますのよ。

そーゆーコトで今日は奥さん、ホントにとっても便利リネーム機能拡張フリーソフト「お忍びリネーム」をご紹介しますわね♪

»続きを読む

Tutorial

2010
04/08

Firefoxの検索バーで、Google検索の検索結果を「ウェブ全体から検索」にする方法

この記事の読了時間:約312

Firefoxの画面右上にある、様々な検索エンジンから一発で検索できる、いわゆる「検索バー」。

いちいちそのサイトに飛ばなくても、思ったその場で検索できるという便利な機能、皆様もお世話になっているんじゃないでしょーか。

ですが、検索バーにデフォルトで登録されている「Google検索」は、通常の「ウェブ全体から検索」ではなく、「日本語のページを検索」での検索結果になるという、ささやかながら結構面倒な仕様になっております。

とはいえこの仕様、実はカンタンに「ウェブ全体から検索」に改造できるんです!

というワケで今回のエントリーでは、Firefox検索バーGoogle検索の検索結果を「ウェブ全体から検索」にする方法をお届けしちゃいますよー♪

»続きを読む

Introduce

2010
03/25

クロスブラウザの表示確認ツール決定版!!「Spoon Browser Sandbox」

この記事の読了時間:約536

Web制作者にとって、作成したサイトの画面表示クロスブラウザ確認するというのは、言うまでも無く絶対に必要な作業です。

現在の主要ブラウザと言えばInternet Explorer、Firefox、Opera、Safari、Google Chromeの5つかと思いますが、それぞれ一つのブラウザをとっても様々なバージョンが存在し、それら全てを一台のPCで共存させるとなると、そのための知識を集めたり、複雑な設定をしたりと、面倒を避けては通れません。

そこで今回ご紹介するのが、昨年度「Xenocode Browser Sandbox」から大幅バージョンアップを遂げた「Spoon Browser Sandbox」です!

コレ、Xenocodeというアプリケーション仮想化技術により、たった1つのexeファイルだけで、なんとIE6・7・8、Firefox2・3.0・3.5、Opera9・10、Safari3・4、Google Chromeという、計11個ものブラウザを”インストールせずに”、”同時にいくつでも”、”ローカル環境で”使えるようになるのです!

クロスブラウザチェックの決定版と言っても過言では無いほどの激アツ極まりないツール、カンタンながら使い方も交えてご紹介させていただきますっ♪

»続きを読む

Freebie

2010
03/17

商用利用可 + クレジット記載不要 + バックリンク不要のフリーアイコン19選

この記事の読了時間:約846

webデザインにおいて、サイトの雰囲気や方向性はもとより、その個性すらも大きく左右する存在の「アイコン」ですが、その重要度と需要からか、世界中の多くのデザイナー方が、高品位なアイコンフリー素材として公開・提供してくださっています。

特に海外のデザイナーブログなどでは定期的にフリーアイコンを発表していたりして、webデザイナーの方もお世話になったコトがあるのではないでしょーか。

しかしながら、実際にそのアイコンを利用するには、商用利用が禁止されていたり、クレジットバックリンクが必須だったりと、なかなかどうして目的に沿うライセンスのモノを見つけるのも難しかったりします。

なので今回のエントリーでは、「使用料が無料」という前提の中で、まず「商用利用も可能」で、さらには「クレジット(著作者名)の記載が不要」で、なおかつ「バックリンクも不要」という、webデザイナーならいくらでも持っていたいフリーアイコンをまとめてみました。

小さなサイズながら、時にはナビゲーションの導線として、時にはアテンションを与える特効薬として、アイコンはwebデザインに欠かせないほどの重要な要素。

公開してくださったデザイナー方に感謝の意を表しつつ、実際のアイコン画像と合わせてご紹介していきますよー!

»続きを読む

  • このブログのRSSを購読する
  • このブログをtwitterでつぶやく
  • このブログをFacebookで共有する
  • このブログをはてなブックマークで共有する

Contact

お名前※必須

ご連絡先メールアドレス

お問い合わせ内容※必須

CAPTCHA

captcha

Blog parts

Affiliate